ミート文化のクリエーション企業 | Creating Culture of Meat

豚肉

豚肉

pork-header
中王食肉では、精肉や内臓肉ともに、豚肉卸用の様々な部位を取り揃えております。
お客様のご要望に応じた加工も承ります。商品や豚肉卸についてのご相談など、お気軽にお問合わせください。

代表的な取り扱い銘柄

やんばる島豚(東海地区正規特約店), 鹿児島県産黒豚, 知多ハッピーポーク, 秀麗豚, さくらポーク, フービスポーク

代表的な取り扱い部位

肩, 肩ロース, ロース, ヒレ, バラ, モモ, 外モモ, 豚足, 耳・内臓など

肩の肉はよく動くので、筋肉質で脂肪も程よく少なめに混じっています。少し硬めですが、しっかりした旨みのある肉です。
シチューや豚汁などの煮込み料理、または薄切りにすればポークビーンズなどにも適しています。

肩ロース

赤身の中に脂肪が粗い網状に混ざっています。
コクがあり、濃厚な味で、カレーや焼き豚、焼肉、しょうが焼きなどに使用します。調理する前にスジ切りするのを忘れないようにしましょう。

ロース

キメが細かくて、肉質も柔らかく一番美味しいと言われる部分です。ふちの脂身の部分にも旨みが凝縮されているんですよ。
豚カツやポークソテー、焼き豚、ロースハムなどに向いています。

ヒレ

ロースと並んで豚肉の中で一番良質の部位です。美肌効果があるビタミンB1が最も多く含まれています。また、脂肪分が少ないのに柔らかいのも特徴的です。
ポークソテーや豚カツなどの油を使う料理に適しています。

バラ

濃厚な脂身が特徴の部位です。別名を三枚肉とも言います。
ベーコンは、この部分を使って作られるんですよ。焼き豚や肉じゃが、角煮にも使用します。ちなみに骨付きのものは、スペアリブと呼ばれます。

モモ

この部位は脂肪分が少ないので、さっぱりと食べられます。キメも細かく、ヒレに次いでビタミンB1を多く含んでいます。ローストポークやボンレスハムなどに使用します。

外モモ

脂肪が少なく、柔らかい部位です。
味も淡白で豚汁やシチュー、角煮などに向いています。そのほか、意外とどんな料理にも合うのが魅力ですね。

豚足

その名の通り、豚の足の部分です。
おもに煮込み料理に使用します。プルプルのゼラチン質には肌にいいコラーゲンがたっぷり含まれています。

耳・内臓など

豚肉をたくさん食べる沖縄で煮込み料理によく使われる豚の耳や内臓。
特に耳はコリコリした食感が面白いですよ。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0566-22-8765 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら